イトウ先生のTipsnote Premiere Pro CC 2019 の新機能:新しくなったアピアランス

イマジカデジタルスケープ 短期集中クリエイティブ講座

イマジカデジタルスケープ・AfterEffects・Photoshop・HTML・CSS・JavaScript・1日トレーニング

Web・動画・映像・ゲーム・DTP・CG・Adobe Creative Cloud・キャリア・就活に

 
 
1 緊急事態宣言発令に伴うトレーニングの開催延期について
 

お客様index

企業・自治体のお客様に 業務効率化、コスト削減に

クリ博登録者・学生の方に 割引トレーニングはコチラ


イトウ先生のTipsnote

イトウ先生のTipsnote Secondbook


イトウ先生のTipsnote:目次

【 Premiere Pro CC 2019の新機能:新しくなったアピアランス 】

こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
今回は、Premiere Pro CC 2019、4月アップデートから新機能で、「新しくなったアピアランス」をご紹介します。
Premiere Pro CC 2019の4月アップデートより、エッセンシャルグラフィックスのアピアランスが新しくなり、テキストに複数のストローク(線)を設定したり、テキストの背景にざぶとんを、さらには長方形ツールで描いた長方形との組み合わせでグラフィッククリップ内にマスクなどが設定できるようになりました。
AfterEffectsやPhotoshopを経由せずに、Premiere Proだけでダブルエッジやトリプルエッジが作れるようになり、また、長方形ツールを使わずに、テキストのみでざぶとんが完結するようになりましたので、その辺りをご紹介したいと思います。

さっそくやってみよう!

まずは、文字ツールで何らかのテキストを入力し、グラフィッククリップを作成した後、エッセンシャルグラフィックスパネルのアピアランスを確認します。ストロークの右側に「+」が表示されており、また「背景」と「テキストでマスク」というチェックボックスが追加、さらに、アピアランスタブの右側にはレンチのアイコンが追加されています。

Prcc19_st001

Prcc19_st002

ストロークにチェックし、幅を100pxと極端にすると、CC2019ではテキストのストロークに対して、AfterEffectsやIllustratorなどでいう、いわゆるマイター結合で線が結合され、セリフの尖ったところには線も尖って適用されるようになりました。

Prcc19_st004

線の結合を変更するには、アピアランスタブの右にあるレンチのアイコンをクリックし、グラフィックプロパティの線の結合から変更することが可能です。

Prcc19_st006

また、ストロークの右にある「+」をクリックすると、階層的に「下」に新しい線が追加され、線幅を変更することでダブルエッジやトリプルエッジが作れるようになりました。

Prcc19_st007

さらに、「背景」にチェックを入れるとざぶとんが適用されようになりました。テキストとざぶとんとのオフセットは、テキストにストロークがある場合は一番外側にあるストロークの境界から、無い場合はテキストの境界から計測して、サイズのスライダーで設定します。

Prcc19_st008

しかも、この背景ですが、テキストの改行や増減によって、自動的に背景の大きさが変わるすぐれものです。

Prcc19_st010

マスク

長方形ツールや楕円形ツールで描画したシェイプとテキストとの間で、マスクを設定することが可能になりました。例えば、CC2018までの方法と同様に、長方形ツールでざぶとんを作成するようなイメージで、テキストの背景に長方形を作成します。

Prcc19_st011

長方形にグラデーションを適用します。アピアランスの「塗り」のカラーチップをクリックし、カラーピッカー上部から「線形グラデーション」を設定します。

Prcc19_st013

参照タブからテキストを選択し、アピアランスの「テキストでマスク」をクリックすると、下にあるシェイプをテキストでマスクするため、以下のようにテキストにグラデーションを適用した効果を作ることができます。テキストそのものの塗りとストロークには直接グラデーションでペイントできないため、この方法を使うとグラデーションのテキストを作成することが可能です。

Prcc19_st014

反転マスクにすると、シェイプをテキストの形状で穴を開けたような状態になります。

Prcc19_st016

ストロークのみにグラデーションが適用された状態にするには、ストロークを設定したテキストでグラデーションのシェイプをマスクで抜いた後、それらをグループ化し、そのグループの上にストロークなしの元のテキストを乗せます。

Prcc19_st020

グラデーションのシェイプをテキストでマスクした状態で、テキストの方にキーフレームを設定して動かすと、グラデーションのテキストが流れて動いてくるように見える、ということになるかと思いますが、今回のこのアップデートで、Premiere Proでのグラフィッククリップ内での表現が大きく変わったかと思います。これまでPhotoshopやAfterEfectsで行なっていたことも、Premiere Proだけで完結できることも増えましたので、ぜひバージョンアップして使って見てください。

関連講座

↑ページTOPへ

| カテゴリ | | Web | DTP・デザイン | CG・動画・映像 | キャリア・就活 |
| お客様 Index | | 企業・自治体のお客様に | 学生の方に |
| 目的別・状況別 Index | | Webデザイン入門セミナー | 映像編集入門セミナー | DTPデザイン入門セミナー | 魅力的なポートフォリオ作成 |
| Adobe CCを覚えたい方に | | Photoshop CC 2018の使い方・基本 | Illustrator CC 2018使い方・基本 |
| 画像をきれいに編集する方法 | 読みやすい文字の組み方 |
| HTML / XHTML / CSSの基礎知識 | HTML5 / CSS3の基礎知識 | JavaScriptの基礎知識 | jQuary・jQueryMobileの基礎知識 |
| Dreamweaver CC 2015の使い方・基本 | InDesign CCの使い方・基本 |
| AfterEffects CC 2018の使い方・基本 | AfterEffects CC 2014の使い方・実践 |
| Premiere Pro CC 2018の使い方・基本 |
| Webの基本をマスターしている方 | | 棚橋弘季氏の直伝、ユーザー中心のWebサイト設計 | 益子貴寛氏が伝授するCSS実践テクニック |
| 矢野りんさんに学ぶ、”使える”デザイン基礎知識 | こもり氏のHTML+CSS基礎 | 平塚氏のマーケティング基礎 |
| 坂本氏のIA入門 | Webに関わるすべての人の「Webリテラシー」講座 | 神森勉氏に学ぶコーディング講座 |
| 森川眞行氏に学ぶ、大規模サイトの構築・運用マネジメント |
| 就職・転職・就活中の方へ | | 模擬面接セミナー(個別FB付) | エントリーシートブラッシュアップセミナー |
| 面接・職場で使えるビジネスマナー研修 | 職務経歴書添削セミナー |