イトウ先生のTipsnoteIllustrator CS6・Master Collectionの新機能

イマジカデジタルスケープ 短期集中クリエイティブ講座

イマジカデジタルスケープ・AfterEffects・Photoshop・HTML・CSS・JavaScript・1日トレーニング

Web・動画・映像・ゲーム・DTP・CG・Adobe Creative Cloud・キャリア・就活に

 
 
1 11月・12月・日曜開講のお知らせ
 

お客様index

企業・自治体のお客様に 業務効率化、コスト削減に
クリ博登録者・学生の方に 割引トレーニングはコチラ


イトウ先生のTipsnote


イトウ先生のTipsnote:目次

【 Illustrator CS6 〜 Master Collectionの新機能:線へのグラデーションと不透明マスク・矩形以外のパターン図柄登録 〜 】 

こんにちは、イマジカデジタルスケープの伊藤和博です。
発売から約1ヵ月となりましたAdobe Creative Suite 6ですが、今週からMaster Collectionの新機能を中心にご紹介していきます。
今週は、Illustrator CS6(以下AICS6)をご紹介します。

CS6から、AIとPSでは、色とデザインを多用する作業において視覚的に快適になるよう、デフォルトのインターフェイスとしてダーク系テーマが採用されています(この設定は環境設定で変更可能です)。
インターフェイスの他、AICS6での新機能は、線へのグラデーション、パターンオプションなどが挙げられますが、まずは線のグラデーションとマスクをご紹介します。

線へのグラデーションと不透明マスク

オブジェクトの線に対してグラデーションで塗る場合、以前はオブジェクトを分割・拡張して線を塗りに変更し、拡張した線に対してブラデーションでペイントする、というものでした。
CS6では、グラデーションパネルに塗りと線のボタンが配置され、分割・拡張なし、線のまま、グラデーションでペイントすることが可能になりました。またグラデーションのかけ方として、パスに沿ってグラデーションを適用、パスに交差してグラデーションを適用、という設定も可能で、放射状に広がってみえるグラデーションなどがより簡単に設定できるようになっています。

AICS6_a023

AICS6_a038

また、不透明マスクをかける際、従来はマスクがかかるオブジェクトの上に、グラデーションオブジェクトを配置し、透明パネルから不透明マスクでしたが、透明パネル内に【マスク】のボタンが設置され、線へのグラデーションと組み合わせて、より簡単な手順で不透明マスクがかけられるようになっています。

AICS6_a027

AICS6_a026

矩形以外のパターン図柄登録

パターンといえば、矩形の形で作成したものをパターン図柄として登録して使用・・でしたが、CS6では、矩形以外の形をパターン図柄として登録してペイントすることが可能になりました。これまでは、パターンでペイントした際、上下左右に配置される、隣り合う図柄を考慮して元の図柄を作成していたかと思いますが、矩形以外の図柄でパターン登録可能になると、その必要も無くなります。
まず、任意の形状でオブジェクトを作成します。今回は、六角形を作成し、オブジェクトメニュー→パターン→作成を選択し、パターン登録します。

AICS6_a032

登録したパターンは従来通り、スウォッチパネルに登録されますが、この登録の段階でパターン専用の編集モードに入り、パターンオプションパネルが表示されます。

AICS6_a033

パターンオプションパネルにある、【タイルの種類】を【六角形縦】を選択すると、隙間なく図柄が配置されるのがわかります。その他、このパターンタイルの種類として、レンガというものも用意されているため、元の図柄をずらしてパターン化する際に非常に便利なタイルが用意されています。

AICS6_a034

登録したパターンで四角形にペイントすると以下のようになります。パターン図柄のみの拡大縮小は、拡大縮小ツールのパターンの変形から行います。

AICS6_a036

その他の新しい点としては、ファイルメニュー→新規で、新規ドキュメントを作成する際、iPadやiPhone、Galaxyなどのデバイスサイズからサイズを指定できるようになっています。AIでiPadやiPhoneのプロトタイプを作成する方には、非常に重宝するデバイスサイズになるかと思います。

AICS6_a039

関連講座

Illustrator の使い方を詳しく知りたい方は!
Illustrator CS6 の使い方・基本トレーニングの受講がオススメです!
◆ Illustrator CS6 の使い方・基本トレーニング

↑ページTOPへ

| カテゴリ | | Web | DTP・デザイン | CG・動画・映像 | キャリア・就活 |
| お客様 Index | | 企業・自治体のお客様に | 学生の方に |
| 目的別・状況別 Index | | Webデザイン入門セミナー | 映像編集入門セミナー | DTPデザイン入門セミナー | 魅力的なポートフォリオ作成 |
| Adobe CCを覚えたい方に | | Photoshop CC 2015の使い方・基本 | Illustrator CC 2015使い方・基本 |
| 画像をきれいに編集する方法 | 読みやすい文字の組み方 |
| HTML / XHTML / CSSの基礎知識 | HTML5 / CSS3の基礎知識 | JavaScriptの基礎知識 | jQuary・jQueryMobileの基礎知識 |
| Dreamweaver CC 2015の使い方・基本 | InDesign CCの使い方・基本 |
| AfterEffects CCの使い方・基本 | AfterEffects CC 2014の使い方・実践 |
| Premiere Pro CC 2014の使い方・基本 |
| Webの基本をマスターしている方 | | 棚橋弘季氏の直伝、ユーザー中心のWebサイト設計 | 益子貴寛氏が伝授するCSS実践テクニック |
| 矢野りんさんに学ぶ、”使える”デザイン基礎知識 | こもり氏のHTML+CSS基礎 | 平塚氏のマーケティング基礎 |
| 坂本氏のIA入門 | Webに関わるすべての人の「Webリテラシー」講座 | 神森勉氏に学ぶコーディング講座 |
| 森川眞行氏に学ぶ、大規模サイトの構築・運用マネジメント |
| 就職・転職・就活中の方へ | | 模擬面接セミナー(個別FB付) | エントリーシートブラッシュアップセミナー |
| 面接・職場で使えるビジネスマナー研修 | 職務経歴書添削セミナー |